すみハウス・すみBOX

近年、SDGsをはじめとする地球環境への配慮が重要視されるなか、住宅にも時代に伴った設計が必要となりました。JTSのタイニーハウスである“すみハウス”、“すみBOX”が目指したのは、省エネルギー設計を取り入れたうえ、その住宅に住まう人々を豊かにする住空間です。また、安全性と耐久性、経済性を考えた、実用的な住宅となるようデザインされました。

すみハウス・イメージ
すみBOX・イメージ

“すみハウス”、“すみBOX” は、様々な用途で使用することが可能な画期的な住宅です。重鉄骨により丈夫で安全な構造になっていますが、鉄骨の無骨さを和らげられるよう集積材を使用し、外装内装ともに木の温もりが感じられるデザインを目指しました。キャンプ場での利用や、小さな離れになったり、災害時には応急仮設住宅や一時的な病棟としても使用できます。

内装家具なし
内装家具なし
TOP